FC2ブログ

スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入試問題ネットに投稿事件…

.06 2011 雑学コラム comment(-) trackback(-)
『堂々カンニング…したらええやん…。』よく昔は現在のような便利さのなかった時代だったのに今回大きく発覚している『不正行為…』にはまず時代を感じたものでしょう。それにいつかはこんな形としても考えられた話です。その京都大学での入試試験の最中に数学と英語の問題の一部が携帯電話からインターネット『Yahoo知恵袋』に投稿されました。試験終了までに第三者からの回答も寄せられた事となりました。
早稲田大学、立教大学、同志社大学などによる入試でも同じように問題と回答が投稿されていました。文部科学省は4大学による事実関係の報告を求めました。そのような騒ぎにもちろん受験生の怒りも出ているには間違いありません。また若干考えさせられる点もあるんです。投稿をしているとしても試験開始から数分後となるものでしょう。
私も一番に重視しなければいけなかったのでは…って思いたいのは『試験管の巡回』です。どうやったらこのような事が出来た!!…言うものだったんでしょうか。また外部協力者ってものはいたんでしょうか。試験に合格するもの為のものだったんでしょうか。色々と意見図と言うものが出てしまいます。
まもなく後期日程である国立大学による入試にも戸惑い…って言うものが広がっているものでしょう。
まず考えなければいけないのは『試験監督としての在り方…』言うのを点検して頂きたいです。
私たちが受験していた時に対して怒りを求めているのが『受験なのになぜ携帯必要なのでしょう…。
受験生によって様々な合格を願っているご両親など連絡の取り方…言うのも考えさせられるんですが、大学側も大変困難になっている状況にも間違いはありません。まさか大学側が名前つけて回収するなど…そこには『個人情報保護法』と言うものが指してきます。ネット社会が発達している上ですが、解らない事があると調べなくてもこのような投稿サイトに質問を書き込んで行くと、誰かが教えてくれる…のようなただ乗り~♪♪こんな風潮が不正の背景になってくるものではないんでしょうか。
~ただ私は言いたくなりますが、この事件を背景として学校での『学力テスト…』などに悪用されていくものではないか…って言う事を正直恐れているのには限りありません。学校での携帯電話の取り扱い方を是非考えて頂きたいものだと私は思います~♪。
結局この入試事件なのですが『偽計業務妨害…』として仙台市の男子予備校生が逮捕されるものとなりました。
この予備校生によると『携帯電話を股の間に隠して操作した。…』って事だったんですが、19歳であると言う幼さの器用さの手口を伺える訳です。完璧にネット社会の便利さを事実的に浮かび上がっていくものでしょう。
入試試験を離れて行くとどこの大学でも頭を悩ませているものなのですが、学生の提出している『レポート類…』
(私も生徒の拝見するものとして経験があるんですが…)コピーとペースト対策です。
都合の良いデーターをかき集めして、引用元を示さず切り貼りするものです。考察部分まで他人のレポートを借用してまで悪気のない考えでいる学生は実はいるんですよね。また覚えていなくても検索ではおよそ15秒…。
手軽で即座…簡単に拾える風潮が拡大されています。
私たちも大きなネット社会の参加をしており、人との間で情報交換をして知識を共有している事も盛んになっています。ヤフー知恵袋などそのような事によって代表的なものではないんでしょうか。しかしネット情報が正確なものであるのかどうかと言う確立したものは出てきます。なので回答するものは政界ばかりである…なんて言えないはずです。
だったらネット…ってどのような時の必要性があるものなのでしょうか。
私たち高校時代には『情報処理…』って言う授業もありました。まだ携帯電話自身もなくて、パソコンが出てきた時代でもありましたが、なかなか自分でもパソコンは買ってもらえない時代であり、ついていけなかったものでした。それがいつの日や…情報処理って言うものを知らない小、中、高校と全く授業と関係ない『携帯電話』が使えて便利になった世の中です。ルールとモラルからきっちり…大人もそうでしょう。…規制を身につけてもらう必要性が大変大きく感じます。
そしてその受験生による『人生』を掛けた『入試』です。
まだまだこれから国立大学による二次試験から、就職試験までのペーパーテストまでありますよ。
私は今日全ての試験において『試験監督体制…』を重視に厳しく再点検していく事をやって欲しいと大変願っています。これが『学力テスト…』などで不正が出ない事を祈っています。
正直私は言える事は、大人も子供も…便利を超えた世の中からこう言った事が発生しているものだと考えます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。